ここから本文です。

第3子以降児童保育料免除制度

伊達市では、18歳以下のお子さんを3人以上養育している方の経済的負担を軽減するため、保育所に入所している第3子以降のお子さんの保育料を免除する事業を行っています。

お子さんが保育所に入所している場合

助成対象者

  • 18歳以下のお子さんを3人以上養育している保護者(保育料納入義務者)
  • 保育所に入所しているお子さんとその保護者が伊達市に住民登録していること
  • 市税や保育料の滞納がないこと

助成内容

第3子以降のお子さんの保育料、給食費が免除になります。

申請方法

次の必要書類を担当窓口に提出してください(申請は毎年度必要です)。
  • 第3子以降児童保育料免除申請書
  • 市税完納証明書
市税完納証明書の詳しい内容はこちらをご覧ください。
関連リンク市税の証明をとるには(内部リンク)

お問い合わせ先

健康福祉部子育て支援課保育係
電話 0142-82-3194

メールメールでのお問い合わせはこちら

妊娠・出産・子育て

ページの先頭へ戻る