ここから本文です。

国民健康保険被保険者証などの枝番記載について

保険証の表記が変わります

マイナンバーカードが健康保険証として利用できるようになることに伴い、令和3年4月1日以降新規に発行される以下の証の番号欄に枝番が付くことになりました。
令和3年3月31日までに交付された証は世帯に1つ割り振られた6桁の番号のみで資格を管理していますが、枝番が付くことで一人ひとりの資格情報を管理できるようになります。
 

枝番が記載される各種証

  • 国民健康保険被保険者証(兼高齢受給者証)
  • 国民健康保険限度額適用認定証
  • 国民健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証
  • 国民健康保険特定疾病療養受療証
  国民健康保険証の枝番付きの例
例:70歳未満の方の国民健康保険証
 

保険証の差し替えは必要ありません

枝番が記載された証が発行されるのは、令和3年4月1日以降新規に発行する証のみです。
すでに発行されている枝番の記載がない証も引き続き利用できますので、再交付などの手続きは不要です。
8月の一斉更新の際には、枝番が記載された保険証を郵送します。
 

お問い合わせ先

健康福祉部保険医療課保険医療係
電話 0142-82-3197

メールメールでのお問い合わせはこちら

保険・年金

ページの先頭へ戻る