ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

経済環境部(けいざいかんきょうぶ)

商工観光課(しょうこうかんこうか)

市物産館の内部の写真
伊達市にはたくさんの観光資源(かんこうしげん)があふれています。
それらを使って伊達市の魅力(みりょく)をアピールする方法や地場産業(じばさんぎょう)を元気にするための方法を考えます。
また、働く技術(ぎじゅつ)を磨く(みがく)ための相談などにものっています。

環境衛生課(かんきょうえいせいか)

ごみステーションの写真
生活をしているとどうしても出てしまう「ごみ」。そのごみの捨て方のルールを決めたり、環境を守るためにごみを少なくするリサイクルを進める仕事などをしています。
また、お墓(はか)の管理や、飼っている犬の予防注射やふんの始末などのマナーを守るよう呼びかける仕事もしています。

農務課(のうむか)

伊達産野菜の写真
伊達市で、野菜や果物、花などを育てる農業や馬や牛などの家畜(かちく)を扱う(あつかう)畜産業(ちくさんぎょう)をしている人の手助けをしています。
また、堆肥(たいひ)センターや市民農園、就農(しゅうのう)支援センターなどの管理も行っています。

水産林務課(すいさんりんむか)

伊達漁港の写真
ホタテや秋サケなど伊達市では水産物が豊富(ほうふ)です。これらの水産物を扱う漁業をしている人の手助けをしている課が水産林務課です。
また、森林を守り育て成長した樹木などを切って(きって)木材を生産する林業、木質ペレットなども担当しています。

用語説明

木質ペレット

木質ペレットの写真
森林を元気に育てるためには、木の日当たりを良くしなければなりません。そこで、木と木の間にすき間をあけるために枝などを切ります。
これらの枝などを材料に、粉状にして圧力をかけて、小さな筒状(つつじょう)にしたものが木質ペレットです。
また、二酸化炭素排出量(はいしゅつりょう)が、石油の約5分の1、電気の約10分の1と少ないといわれ、石油や電気より環境にやさしい燃料です。

お問い合わせ先

企画財政部企画課広報室広報広聴係
電話 0142-82-3114

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー