ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

企画財政部(きかくざいせいぶ)

企画課(きかくか)

広報だて平成25年7月号表紙の写真
伊達市をよりよい町にするための計画を作ったり、まちづくりのために市民の皆さんからの意見を聞きます。
また、市で行っていること、知ってほしい情報(じょうほう)などを伝える仕事を担当しています。
広報だてや市のホームページを作っているのもこの課です。
 
くわしくは、「広報だて」をみてみよう。
関連リンク広報だて(内部リンク)

財政課(ざいせいか)

予算書の写真
市民の皆さんが利用する体育館やプールを造ったり、道路などを直したりなどの仕事をするためにはお金が必要です。
皆さんから集めたお金(税金(ぜいきん)など)や国から使う目的ごとに配られたお金(補助金など)が市で使えるお金です。
このお金を何にどれくらい使うか、お金が足りないときはどうするのか決めているのが、財政課です。
また、市で持っている土地などの財産を管理したり、工事などをするときに取り交わす契約(けいやく)など、いろいろな手続きも担当しています。

税務課(ぜいむか)

申告の様子の写真
市民の皆さんから集める税金にはいくつかの種類があります。
例えば、
  • お父さんやお母さんが働いてもらう給料などにかかる市民税という税金
  • 家や土地にかかる固定資産税(こていしさんぜい)という税金
  • バイクや軽自動車(主に黄色いナンバープレートが付いている車)にかかる軽自動車税など
このほかにもいろいろな種類の税金があります。
これらの税金の金額を決めたり、納めて(おさめて)もらうようにお知らせなどをする担当です。

お問い合わせ先

企画財政部企画課広報室広報広聴係
電話 0142-82-3114

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー