ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

11月の新しい本

七不思議(ななふしぎ)神社(じんじゃ)

「七不思議神社」の表紙
作者名(さくしゃめい)

緑川 聖司(みどりかわ せいじ)

あらすじ

七節町(ななふしちょう)に引っこし(ひっこし)てきた小学校(しょうがっこう)5年生(ごねんせい)のリクは、神社で風変わり(ふうがわり)な少年(しょうねん)タクミと出会う(であう)。絵馬(えま)に七不思議をかくと願い(ねがい)が叶う(かなう)と聞き(きき)、町(まち)の怪談(かいだん)を集めに(あつめに)いく。10の怪談とリクの1日(にち)がおりなす物語(ものがたり)。
「毎日(まいにち)新聞(しんぶん)」関西(かんさい)版(ばん)の連載(れんさい)を元(もと)に加筆(かひつ)。

出版社(しゅっぱんしゃ)

あかね書房(しょぼう)

ヤナギ通り(どおり)のおばけやしき

「ヤナギ通りのおばけやしき」の表紙
作者名

ルイス・スロボドキン

あらすじ

ハロウィンの夜(よる)、誰(だれ)も住んで(すんで)いないはずのヤナギ通りのおばけやしきにあかりがともっていました。小鬼(こおに)に変装(へんそう)した姉弟(きょうだい)が「いたずらか、おかしか!」と訪ねて(たずねて)みると、中(なか)から出てきた(でてきた)おじいさんが「いたずらをあげる」と言った(いった)。

出版社

瑞雲舎(ずいうんしゃ)

ひろって調べる(しらべる)落ち葉(おちば)のずかん

「ひろって調べる落ち葉のずかん」の表紙
作者名

安田 守(やすだ まもる)

あらすじ

落ち葉を調べるときに役立つ(やくだつ)図鑑(ずかん)。
学校(がっこう)の校庭(こうてい)や公園(こうえん)など、身近な(みぢかな)環境(かんきょう)で見られる(みられる)もの、特徴的(とくちょうてき)なものなど、260種(しゅ)の落ち葉を写真(しゃしん)とともに紹介(しょうかい)。
葉を落とす樹木(じゅもく)や、落ち葉にかかわって生きる(いきる)生物(せいぶつ)についても解説(かいせつ)する。

出版社

岩崎(いわさき)書店(てん)

ごみ育(いく)

「ごみ育」の表紙
作者名

滝沢 秀一(たきざわ しゅういち)

あらすじ

使い(つかい)終わった(おわった)カイロは何(なに)ごみ?保冷剤(ほれいざい)はどう捨てる(すてる)?マニキュアのビンと化粧水(けしょうすい)のビンの違いって(ちがいって)?
ごみ清掃員(せいそういん)兼(けん)芸人(げいにん)の滝沢秀一が、ごみの分別(ぶんべつ)やごみとのつき合い方(あいかた)を、難易度(なんいど)順(じゅん)にやさしく紹介(しょうかい)する。

出版社

太田(おおた)出版

天気(てんき)の子(こ)

「天気の子」の表紙
作者名

新海 誠 (しんかい まこと)

あらすじ

離島(りとう)から家出(いえで)し、東京(とうきょう)にやってきた高校(こうこう)1年生(ねんせい)の帆高(ほだか)。降り(ふり)続く(つづく)雨(あめ)の中(なか)、不思議な能力(のうりょく)を持つ(もつ)少女(しょうじょ)、陽菜(ひな)に出会う。2019年公開(こうかい)の長編(ちょうへん)アニメーション映画(えいが)「天気の子」の監督(かんとく)が自ら(みずから)執筆(しっぴつ)した原作(げんさく)小説(しょうせつ)を児童(じどう)向けに(むけに)読みやすく(よみやすく)したもの。

出版社

KADOKAWA(かどかわ)

 ※あらすじは、図書館流通(りゅうつう)センター出典(しゅってん))

お問い合わせ先

教育委員会図書館(としょかん)
電話:0142-25-3336

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー