ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

4月のおすすめの本

新学期(しんがっき)が始まり(はじまり)ます。どんな学校(がっこう)生活(せいかつ)がまっているかな?新しい(あたらしい)こと、楽しい(たのしい)ことにどんどんちょうせんしていこう!

夜(よる)の小学校(しょうがっこう)で

よるのしょうがっこうで
作者名(さくしゃめい)

岡田 淳(おかだ じゅん)

あらすじ

運動場(うんどうじょう)では、運動場がいっぱいになるほどの大きさ(おおきさ)の大男(おおおとこ)が座り(すわり)込んで(こんで)、月(つき)を眺めて(ながめて)いた。
桜(さくら)若葉(わかば)小学校(しょうがっこう)の夜警(やけい)の仕事(しごと)を引き(ひき)受けた(うけた)青年(せいねん)が出会う(であう)、不思議(ふしぎ)な出来事(できごと)の数々(かずかず)を描く(えがく)。
「毎日(まいにち)新聞(しんぶん)」関西版(かんさいばん)連載(れんさい)をもとに単行本(たんこうぼん)化(か)。

出版社(しゅっぱんしゃ)

偕成社(かいせいしゃ)

さくらの下(した)のさくらのクラス

さくらのしたのさくらのクラス
作者名(さくしゃめい)

宮川 ひろ(みやがわ ひろ)

あらすじ

新学期(しんがっき)になって1週間(しゅうかん)。新2年生(ねんせい)の良太(りょうた)たちの教室(きょうしつ)からは、校庭(こうてい)の9本(ほん)のさくらの木(き)を見わたせ(みわたせ)ます。
朝礼(ちょうれい)で、1年生の担任(たんにん)の友子(ともこ)先生(せんせい)とお別れ(わかれ)した子(こ)どもたち。これから、新しい(あたらしい)担任の昭(しょう)先生との1年間(ねんかん)が始まり(はじまり)ます。

出版社(しゅっぱんしゃ)

岩崎(いわさき)書店(しょてん)

世界一(せかいいち)の三人(さんにん)きょうだい

せかいいちのさんにんきょうだい
作者名(さくしゃめい)

グードルン・メプス

あらすじ

小学生(しょうがくせい)の女の子(おんなのこ)マキシと、まだおむつのとれない弟(おとうと)のレオンが、大学生(だいがくせい)で一人(ひとり)暮らし(ぐらし)をしているお兄(おにい)ちゃんのアパートで暮らす(くらす)ことに!?
仲良し(なかよし)三人きょうだいのてんやわんやな一週間(いっしゅうかん)を描く(えがく)、心(こころ)あたたまるドイツのおはなし。

出版社(しゅっぱんしゃ)

徳間(とくま)書店

はなこ 野の花(ののはな) 野(の)のきつね

はなこ ののはな ののきつね
作者名(さくしゃめい)

しん きみこ

あらすじ

母(かあ)さんぎつねからいろいろな術(じゅつ)を習って(ならって)いる、子(こ)ぎつねのはなこは、さちという人間(にんげん)の女の子(おんなのこ)と次第(しだい)に心(こころ)を通わせる(かよわせる)ようになっていきますが。「おみやまいり」「かごめかごめ」ほか計(けい)8話(わ)を収録(しゅうろく)。

出版社(しゅっぱんしゃ)

福音館(ふくいんかん)書店

チキン!

チキン!
作者名(さくしゃめい)

いとう みく

あらすじ

トラブルをできるだけ避けて(さけて)生きて(いきて)きたぼく、日色(にちいろ)拓(たく)。
転校生(てんこうせい)の真中(まなか)凛(りん)さんは気(き)が強く(つよく)、言い(いい)たいことをはっきり言うタイプで、他人(たにん)につっかかってばかりなので、クラスで浮いて(ういて)しまっている。関わり(かかわり)たくはないんだけれど。

出版社(しゅっぱんしゃ)

文研(ぶんけん)出版(しゅっぱん)
 
※あらすじは、図書館流通(りゅうつう)センター出典(しゅってん)

お問い合わせ先

教育委員会図書館(としょかん)
電話:0142-25-3336

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー