ここからメインメニュー

メインメニューここまで

サイト内共通メニューここまで

ここから本文です。

だて市民カレッジ

令和2年度だて市民カレッジは、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、令和2年8月末まで事業を中止しています。

だて市民カレッジは、市民参加による「だて市民カレッジ企画運営委員会」で自由な発想と企画を基にした、いわば「市民協働型学習講座」として開設しています。
毎回趣向を凝らし、地域的課題や現代的課題をテーマに専門家らを講師に招いて学習しています。
また、だて市民カレッジは、北海道教育委員会が主催する生涯学習事業「道民カレッジ」の連携講座として開催しています。
※ 「伊達まちカード」ポイント付与対象事業です。1講座あたり20ポイント付与します

 令和2年度講座内容

令和2年度
講座一覧
講座内容が決まり次第、掲載します。
受講対象 伊達市にお住まいの方向けの講座ですが、定員に余裕がある場合は市外の方も受講できます。
受講費 1講座:250円(各講座の受講当日に会場で納入してください)
申込方法 電話で担当にお申し込みいただくか、当日会場に直接お越しください(定員に達している場合は受講できない場合があります)。
 

令和元年度講座内容

令和元年度市民カレッジの講座内容
令和元年度
講座一覧

第1講座(音楽)
「自然体で音楽を聴く」~想像力や感性を自由にして聴いてみると以外な面白さがあります~

  • 講師:高橋 聖純さん(札幌交響楽団フルート主席奏者)

第2講座 (地域・産業)

見学研修:「だて再発見」~伊達市の魅力再発見~(オトナのだて学)


第3講座(歴史)

「北海道開拓と士族移住」~北海道150年、伊達150年によせて~(オトナのだて学)

  • 講師:三浦 泰之さん(北海道博物館学芸主幹)

第4講座(美術)

「デザインするということ」~みなさんもデザイナーの入り口に立ってみませんか?~

  • 講師:島名 毅さん(札幌大谷大学芸術学部美術学科准教授)

第5講座(地域・気象)

「防災情報の活用と胆振の気象の特徴」~命を守る防災情報の活用方法を考えます~(オトナのだて学)

  • 講師:浜崎 慎二さん(NHK札幌気象キャスター、気象予報士、防災士)

特別講座(歴史)

祝 蝦夷三官寺(有珠善光寺、様似等澍院、厚岸国泰寺)北海道遺産選定

「北海道遺産 有珠善光寺の文化財」~有珠善光寺に伝わる様々な宝物について~(オトナのだて学)

  • 講師:佐々木 利和さん(北海道大学アイヌ・先住民センター客員教授)

企画・運営委員募集

企画・運営委員は随時募集していますので、ぜひご協力ください。
企画・運営委員とは

市民カレッジのメニューなどの企画・運営を行っていただく市民ボランティアの方です。
 

活動内容

1年に3回から4回程度夜間に集まり、直近の話題や地域的な課題などをテーマにさまざまな講座を企画します。
和気あいあいとした雰囲気のなか、皆さんの自由な発想から生まれた企画を提案できることが魅力です。
その後、年5回程度開催予定の企画・決定した講座に参加していただき、受付・進行などを行っていただきます。
参加は、ご自身の可能な範囲で構いません。市民カレッジに興味のある方、ご協力いただける方のご連絡をお待ちしています。

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課社会教育係
電話 0142-82-3299

メールメールでのお問い合わせはこちら

ページの先頭へ戻る

ここからフッターメニュー