ここから本文です。

フランク・シャーマンコレクション

フランク・シャーマンは、GHQ(連合国軍最高司令官総司令部)の印刷・出版担当官として来日し、日本滞在中に、多くの日本人芸術家と交流をもち、彼らの作品をコレクションしました。シャーマンの死後、その膨大なコレクション(通称シャーマンコレクション)は、シャーマンと親しかった河村泳静さんに引き継がれた後に、河村さんと縁のあった野田弘志さんを通じて伊達市教育委員会に寄託され、現在は、伊達市アートビレッジ文化館で管理しています。

図録「河村泳静所蔵シャーマンコレクション選」

シャーマンコレクションには、藤田嗣治、小池良平、猪熊弦一郎など近代日本美術を代表する作家の作品が多く含まれています。
市では、この度、北海道立近代美術館の協力を得て、これらの作品を紹介する図録を発刊しました。ぜひ、手に取ってご覧ください。
フランク・シャーマンコレクション選のポスター
 

図録「河村泳静所蔵シャーマンコレクション選」の販売価格と販売場所
販売価格 2,160円
販売場所
  • 伊達市観光物産館
  • だて歴史の杜カルチャーセンター
  • 伊達市アートビレッジ文化館

「フランク・シャーマンコレクション」あるアメリカ人が見た戦後日本美術

寄託を受け管理しているシャーマンコレクションの作品などを、北海道立近代美術館の展覧会で展示することになりました。
詳細は決まり次第掲載いたします。

お問い合わせ先

教育委員会生涯学習課社会教育係
電話 0142-82-3299

メールメールでのお問い合わせはこちら